スキップ
藤本英治

福田港から泊港までの間を運行している百島号の運転手をしています。今から24、5年前、泊港から対岸に見える内海大橋が開通し、泊港に船が着かなくなったことから、百島号が生まれました。おじいちゃん、おばあちゃんの多いこの島で、一日平均40人を乗せています。降りたい場所で声をかけていただければ、どこでも停車いたします。

藤本英治

百島人のけいじばん No.019 「島を走るバス」をシェアする。

その他の「掲示板」

#062
第4回納涼祭 /
#060
お弓神事 /
#059
スタンドアップパドルボード / SUP体験 SUPスクール
Rakuoli
#061
松岡智子 / 百島りぷる メンバー
百島の魅力、伝えます!